子供モデルのプロダクションに登録する注意事項No2


注意しておきたい点 (*˘︶˘*).。.:*♡

・日本モデルエージェンシーの加盟店かどうか?

・厚生労働省の認可を受けているかどうか?

なども、最初に確認しておいてください。(*´◒`*)

厚生労働省の認可があって、日本モデルエージェンシーの加盟店であっても、怪しい事務所はたくさんありますから、加入しているからと安心する目安にはなりませんが、最低限の法的効力のある事務所にするのが望ましいといえるでしょう。

芸能プロダクション自体、現代では普通の会社として成り立っていますが、昔は◎くざの方々が、裏で縄張りをもっていた世界でもあるので、よく聞くパターンでは、映画の仕事が入って撮影を始めたら、じつはAVだったという流れ。。٩(๑`ȏ´๑)۶

冗談みたいですが、実際私の知り合いのお姉さんが騙されて、出演した事がありました。(>ω<)

今は、その方は芸能界にいないですけどね。。

そう言えば、たしか安達有里(安達祐実の母親)もこの手で騙されてAVに出演させられたと雑誌で言っていました。(*゚ェ゚*)

自分の子供や、赤ちゃんに、AVの脇役でデビューはさせたくないですからね。
悪徳プロダクションには注意しましょう!

プロダクションの人がどういう人かもしっかり納得いくまで確認しましょうね!
                                 ( ◠‿◠ )☝


コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ