過去にあった子供モデルの詐欺事件


過去にあった子供モデルの詐欺事件

少し古いですが2006年の暮れに子供モデル詐欺事件がありました。w(゚o゚)w オオー!

当時、東京都豊島区に本社がある「アトラスプロモーション」が、子供モデルを募集街頭でスカウトするという方法で、その際写真撮影費と宣伝料として5万円を親から徴収していたそうです。

延べ6万人以上の子供達が登録、5万円×6万人で約60億円の利益をあげていたというのだから驚き。エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?

しかも、ごく少数の子供を覗いて、残りの子供へは5万徴収後は、一切連絡はなし。(私とおんなじパターン)

子どもモデルのスカウトを目的にしたのではな、登録料目的の勧誘をしていたことで、モデル詐欺事件として発覚。

結局この会社は2007年8月に自己破産をせざるをえなくなりました。

でも、この手の事務所は後が立たないんですね。困った事に。。

なんせ、管理人もこれでやられましたしね、笑。しかし、60万人もの人が同じ思いをしたと思うと、頂けないですよね。

この金額が60万とかだったら、もっと早く明るみになっていたでしょうけど、5万程度だから、仕方がないかと思う、そこの盲点を突いたこの事件。

それで、60億??ふざけんじゃないよ!!って感じですよね。。全く。。

ウリァ(ノ`△´)ノ ┫:・’∵:.┻┻:・’.:∵ ←この気持ち分かります?^^

次回は、皆さんが悪徳事務所にやられないよう「事務所選びを失敗しない方法」を書きますね!!


コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ